HOME > 環境方針

会社案内

環境方針

理念

当社は鈴鹿山系の麓に位置し、緑豊かな環境に恵まれている。この美しい自然を健全な状態で次世代に引き継ぐよう、
積極的に「環境保全」に努める。

方針

1.法規制順守と継続的改善
環境に関する法律・規則・協定を順守すると共に、環境目的、目標を設定し、企業の活動が環境に与える影響を的確に捉え、
環境汚染の予防等により環境の継続的改善に努める。
2.環境負荷の低減
環境保全活動は発生源対策が基本であり、製品企画段階から省資源、省エネルギー等の新技術を積極的に導入し、
排出物及びエネルギーの低減に取り組み、環境負荷を総合的に低減させる。
3.環境保全意識の高揚
環境教育・啓蒙活動を通じ、各業務段階で従業員一人ひとりの環境保全意識を高めていく。
4.地域社会への貢献
地域住民との対話を大切にすると共に、地域社会の一員としての自覚と責任をもち、地域における環境保全活動に積極的に
協力し、社会との良好な共生関係を築く。
5.この環境方針は社内外へ公開する。

行動指針

  • 1.仕事の各段階で事前に正しく環境への影響を評価し環境の維持向上に努める。
  • 2.全員参加による環境保全改善活動を推進する。
  • 3.環境審査会を設置し、計画的な環境管理レベル向上に努める。

制定 2000.6.14
改正 2016.6.17
デンソートリム株式会社
取締役社長 山下 洋一