HOME > CSR

会社案内

CSR

デンソートリムでは2006年からCSR活動を開始しています。
以下に当社のCSR情報を掲載しています。

健康宣言

【デンソートリム健康宣言】

当社は、社員の健康増進を経営課題の一つとして捉え、
このたび「デンソートリム健康宣言」を策定し、積極的に社員の健康づくりに取り組んでいきます。
経営理念にある『共に働く仲間一人ひとりが幸せで充実した人生になるよう努力する』を実践するため
社員が健康でいきいきと働くことができるよう、これまで以上に健康増進活動を推進していくことを宣言します。

                                                        2019年7月10日 
                                    デンソートリム株式会社 取締役社長 山下 洋一

【重点健康施策】

1.一人ひとりの健康のために
 ・健康診断の充実(腫瘍マーカーなどオプション検診・がん検診会社補助)
 ・健康診断の結果に基づく保健指導強化
 ・禁煙セミナーなど一人ひとりの健康意識を高めていける情報提供の強化

2.職場での健康意識をアップ
 ・時間外労働の低減
 ・有給休暇取得促進
 ・各種イベントや同好会支援による社内コミュニケーションの活性化

3.会社全体をより働きやすい環境に
 ・デンソー健康保険組合と連携し、健康増進活動を推奨・サポート
 ・受動喫煙防止対策推進
 ・育児短時間勤務制度導入

【推進体制】



ハラスメント防止宣言

職場におけるハラスメントは、労働者の個人としての尊厳を不当に傷つけ、職場秩序や業務の遂行を阻害する
会社にとって看過できない問題です。
デンソートリムはハラスメントに対して断固たる態度でこれを排除、防止することを宣言します。

女性活躍に関する行動計画

当社はダイバーシティ推進を重要な経営戦略の一つと位置づけ、以下の行動計画を推進して参ります。

【当社の現状】

【行動計画】

次世代育成支援行動計画

社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全員が働きやすい環境をつくることによって
全ての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、以下の行動計画を推進して参ります。

CSR報告書

2012年からはCSR報告書を発行させていただいております。

【CSR報告書のダウンロードはこちらから】


【過去のCSR報告書のダウンロードはこちらから】

デンソーグループのCSR情報

当社のCSR活動はデンソーグループ企業行動指針に基づき、計画と目標を立てて推進しています。

【外部リンク】 デンソーグループのCSR情報